ジョエル・ベールマン
JOEL BEHRMAN-trombone&trumpet

【独占インタビュー】沼澤尚
セントルイス郊外出身でジャズやブルーズに触れながら9歳からトランペットとトロンボーンを始める。

18歳の時にマイアミ大に入学、優秀な大学教授達はもちろんIra SullivanやBarry Reisといった地元のミュージシャン達からもレッスンを受けていた。

在学中に既にK.C. and the Sunshine Bandのツアーに参加したり教授アシスタントとしても活動しつつ、さらにジャズのルーツに回帰するためにサンフランシスコに移住した。

ベイエリアでSheila E.バンド、父親でラテンジャズのレジェンドPete Escovedoと活動を共にしながら、Marcus Shelby Jazz Orchestra,the Glide Change Band.Lavay Smith and Her Red Hot Skillet Lickers, Lydia Pense,Cold Blood, 元Tower of PowerのリードシンガーLenny Williams,Natalie Cole, Bobby McFerrin, The Four Tops, The Temptations, The O'Jays, Gladys Knight, Boz Scaggs, Etta James, Tony! Toni! Tone!, The Funk Brothers, Barry Manilow,Josh Grobanなどと共演果たしている。

2012年には初リーダー作品“Steppin Back"をリリース。





ネイト・マーセロー
Nate Mercereau - Guitar

【独占インタビュー】沼澤尚
ロス・アンジェルス出身のレコーディング&セッション・ギタリスト/ソングライター。

Sheila E. バンドに参加しながら Phillip Phillips, Banks, Jennifer Hudson, Ledisi, Goapele, Alice Russell, Rhye, Banks, Jhene Aiko, Logic, Tyga, NO ID, Darondo, Lee Bob & The Truth他、多くのレコーディングやライブに参加、Raphael Saadiqのサポートバンドではバンマスも務める。

CoachellaやCape Town Jazzなど大型野外フェスティバル、The Maya Rudolph ShowなどのTVショーにも出演。

WOVE, Quasi Bonsai, A Million Billion Dying Sunsではメンバーとしてオリジナル作品をリリースしながら活動中。





森 俊之
TOSHIYUKI MORI-keyboards

【独占インタビュー】沼澤尚
学生時代での関西音楽界における活動を経て、大学卒業後1987年に上京。ピアニスト、キーボード・プレイヤー、アレンジャー、コンポーザー、サウンド・プロデューサーとして、現在に至るまで数々のアーティストと共演する。
吉田美奈子、大貫妙子、井上陽水、小沢健二、角松敏生、Mr.Children、ウカスカジー、スガシカオ、山崎まさよし、キリンジ、清水翔太、さかいゆう、オリジナル・ラブ、Sing Like Talking、佐藤竹善、塩谷 哲、宮沢和史、Theatre Brook、いきものがかり、椎名林檎、宇多田ヒカル、古内東子、柴田淳、中島美嘉、bird (敬称略) など、あらゆるアーティストの音楽制作及びライブ・サポートに携わる。
世界的ドラマーであるスティーブ・ガッドとのステージ共演、またスティーブ・フェローン(Dr)ディーン・パークス(Gt)ポール・ジャクソンJr(Gt)ジミー・ジョンソン(Ba)ジェリー・ヘイ(Tp)等との海外レコーディング経験を持つ。また、エディM(Sax)スティーブ・バクスター(Tb)レイモンド・マッキンレー(Ba)ジュブ・スミス(Gt)カール・ペラッゾ (Perc) 沼澤尚(Dr)森俊之(Key)からなる「Nothing But The Funk」に参加。全国ブルーノート & ビルボード・ツアーを敢行。
沼澤尚とのエレクトロ・ジャム・ユニット「Deep Cover」、佐藤タイジとのコラボ・ユニット「The Sun Paulo」、松原秀樹〜田中義人〜玉田豊夢〜森俊之からなるジャズ・ファンク・バンド「C.C.King」、村上ポンタ秀一〜中村キタロー〜辻コースケ〜森俊之からなるジャム・バンド「Pointer Brothers」、林立夫〜沼澤尚〜高橋幸宏〜鈴木茂〜沖山優司〜Leyona〜森俊之からなる「After School Hangout」などのバンド活動のかたわら、元スーパーカーのKoji Nakamura、勝井祐二(Rovo)ナスノミツル等との即興ジャム・セッションなど、その活動は多岐にわたる。
2015年、石井岳龍監督による映画「蜜のあわれ」の音楽を担当。初めての映画音楽の作編曲に携わる。
ジャンルやスタイル、世代を超越した音楽性、音響&ダンス・トラック・メイキングからフル・オーケストラのスコア・ライティングまで、その振り幅の広さと柔軟な姿勢、際立つサウンド・キャラクターに定評がある。


取材:2016.10.13
インタビュー・テキスト:Atsushi Tsuji@classic0330

【ライブ】
【広島クラブクアトロ】
2016/10/14(金)@広島クラブクアトロ
◆時間:開場18:00 開演19:00
◆チケット:前売 6,900円 (税込・整理番号付/全自由/ドリンク代別@500円)
ローソンチケット:0570-084-006
チケットぴあ:0570-02-9999
e+(イープラス):http://eplus.jp/
エディオン広島本店プレイガイド
タワーレコード広島店
◆問合せ:広島クラブクアトロ:082-542-2280
(広島県広島市中区本通10-1 広島パルコ本館10F)

【ビルボードライブ大阪】
2016/10/15(土)@ビルボードライブ大阪
◆時間:1stステージ開場15:30 開演16:30/2ndステージ開場18:30 開演19:30
◆チケット:サービスエリア:7,900円/カジュアルエリア:6,900円
◆問合せ:ビルボードライブ大阪
TEL : 06-6342-7722 (平日11時~22時/土・祝 平日特別営業時間公演日11時~20時/平日休演日11時~19時/定休日 日曜)

【ビルボードライブ東京】
◆日程:2016/10/16(日)@ビルボードライブ東京
◆時間:1stステージ 開場15:30 開演16:30/2ndステージ 開場18:30 開演19:30
◆チケット:サービスエリア¥7,800/カジュアルエリア¥6,300(1ドリンク付き)
◆問合せ:ビルボードライブ東京
住所 : 東京都港区赤坂9丁目7番4号 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
TEL : 03-3405-1133 (平日 11時~22時/土日祝 11時~21時/平日休演日 11時~19時/不定休)

【アーティスト情報】

●WEB http://takashinumazawa.com/nothingbutthefunk/

●Twitter https://twitter.com/NBTFofficial

●Facebook https://www.facebook.com/nothingbutthefunkofficial/